はるかぜ通所リハビリテーション  熊本県指定 第4370106504号

写真 当法人では、生活の質に大きくかかわる「心身機能の維持・回復」のためのリハビリに特化した、 新しいデイケアを目指し、平成20年12月1日の移転に合わせて通所リハビリテーションを開設しました。
 クリニックに併設というメリットを最大点に活かしながら、医療と介護が一体となり、利用者のニーズをしっかりと把握、個別プログラムを作成し、利用者が効果を実感しながら取り組めるリハビリを行います。

  はるかぜリハビリ1階 ・・・ マシンを使用したトレーニング(パワーリハビリ)を中心に行います。
                   あわせて、セラピストによる個別リハビリ、転倒予防体操も行います。
  はるかぜリハビリ2階 ・・・ より個別性を重視したリハビリを行います。セラピストによる個別リハビリを
                   行ったり、利用者それぞれに適した自主練習メニューを作成し、リハビリを
                   勉強した介護福祉士・保健師と一緒に行います。                  

    営業日は月曜〜土曜     午前の部  9:00〜12:30 / 午後の部 13:30〜17:00

パワーリハビリテーションとは?

写真  日常生活(活動)に必要な「身体的パワー」を増大させ、これをもとに活動への自信・安心感をもたらし、活動的な生活(ライフスタイル)を再び取り戻すことを目標とするリハビリテーションの手法です。「足が弱った」と感じる方は、足が弱ったのではなく、使っていない筋肉が増えてきているのであり、各部の使っていない筋肉をまんべんなく動かすことで、眠っていた筋肉を起こし、動作性を改善させます。
 また、マシントレーニングは“つらい”と思われがちですが、その逆です。 軽い負荷をかけ、活動力を高めることを目的とするため、負荷のかけ方も「ラクだな」というくらいの負荷がベストだと言われています。
 はるかぜ通所リハビリテーションでは、パワーリハビリ専用マシンを揃えています。


通所リハビリテーションを利用してみたい

はるかぜ通所リハビリテーションを利用してみたいと思われた方は、見学・相談を随時行っております。
下記へご連絡ください。
          はるかぜ通所リハビリテーション  (096)351−3551    ( 担当 井手 )