お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する自己点検の実施について

1月11日、熊本県での新型コロナウイルス感染症の感染状況が、国が示す最高基準の「ステージ4」に入りました。年末年始にかけては、県内の高齢者施設等でも複数のクラスターが発生し、医療職・介護職等の感染も多数確認されています。私たちも、今まで以上に危機感を持って対処していく必要性を感じています。

この厳しい状況を受け、熊本県から「高齢者施設等における施設・事業所内感染対策のための自己点検チェックリスト」の通達がありました。月に2回、チェックリストに則って点検を行い、県に結果を報告します。各回の点検結果は、各事業所にて掲示いたします。

安心してサービスを受けていただけるよう、当法人としてもさまざまな取り組みを続けていきます。

 

◎自己点検チェックリスト

 

books on zlibrary